1月 2016 archive

[WordPress] 著作情報など、コメントの書き方

IMG_0222

先週少し予告したように、今週はWordPressのコメントの書き方を解説します。

  1. 決まり事
  2. Name 種類
  3. サンプル


 

1・決まり事

テーマにつける style.css (配置場所は後日解説)には幾つかの情報が付与できます。その際、コメントはファイルの先頭に記載し且つ1行1ヘッダとして記載する。
必ず Name と Value を記載する。Name は情報の種類、Valueは情報の内容を表している。


Theme Name: tsumori


 

2・Name 種類

記述できる情報には下記の種類がある

No. Name 内容
1 Author 作者
2 Author URI 作者Webサイト
3 Description テーマ説明
4 License テーマのライセンス
5 License URI ライセンスのURI
6 Status 調べてみたが、詳細不明
7 Tags タグ(検索用)
8 Template 調べてみたが、詳細不明
9 Theme Name テーマ名
10 Theme URI テーマホームページ
11 Text Domain 翻訳用ドメイン名
12 Version テーマバージョン

どこの情報が画面上のどこに対応するかは写真に記載した。
また、status, template については詳細が不明だったが、特に定義しなくても問題はないようだ。

WordPress公式テーマディレクトリ
2016-01-27_2314432

WordPress管理画面
2016-01-27_2314262
Text Domain についてはかなり特殊で、翻訳ファイルとの突合せのために使用する。
それだけで1記事書けるぐらいのボリュームはあるので、来週は翻訳ファイルについて書こうと思う。

3・サンプル

最後に、今作ってるテーマのヘッダのサンプル(2016.01.27現在)を置いて終わろうと思う。

/*
Theme Name:		つもり
Description:	つもりブログテーマ
Version:		0.0.1
Author:			Sakamoto Maya, Iwai Yusuke
Author URI:		http://tsumori.egoism.jp/
Theme URI:		http://tsumori.egoism.jp/
License:		GPL
License URI:	http://www.gnu.org/licenses/gpl.html
Tags:			flexible-header
*/

[jQuery]錯視

IMG_0222

 サイトリニューアル後のデザインではメインビジュアルにパララクスエフェクトを使うことになりましたので、実装しました。
 デモページとソースコード貼っておきます。

 簡単ですが、本日の更新は以上です。
 次週は製作者情報など、WordPressテーマのコメントの書き方についての解説になりそうですが、予定は未定です。
 それではっ

 デモページ

 ソースコード
jQuery

jQuery.fn.extend({
	background_parallax : function(sp) {
		var parallax_obj = $(this);
		var scroll_par = sp;
		if(!sp) { scroll_par = 10; }
		$(window).scroll(function(){
			background_move();
		});

		function background_move() {
			var scroll_top = $(window).scrollTop();
			parallax_obj.css('background-position', '0px -' + (scroll_top / scroll_par) + 'px');
		}
		
	},
});

 HTML

<!DOCTYPE html>
<html>
	<head>
		<meta charset="UTF-8">
		<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.2.0/jquery.min.js"></script>
		<script src="background-parallax.js"></script>

		<style>
			body {
				margin : 0;
				padding : 0;
				border : none 0px white;
			}

			div {
				width : 60%;
				margin : 100px auto 0 auto;

				line-height : 100px;
				text-align : center;

				color : white;
				font-weight : bold;

				background-color: rgba(0, 0, 96, 0.5);

				border : solid 2px white;
			}
		</style>
		<script>
			$(function(){
				$('body').background_parallax(5);
			});
		</script>
	</head>
	<body style='background-size:contain;background-attachment: fixed;background-repeat:no-repeat;background-image:url(background-image.jpg);'>
		<div>パララクスエフェクト</div>
		<div>背景が</div>
		<div>ゆっくり</div>
		<div>ついて</div>
		<div>きます</div>
		<div>よ</div>
	</body>
</html>

サイトリニューアル準備

20160113_213830

 サイトリニューアル準備に時間を使いたいのでWordPress講座はひと月ほどおやすみします。
 申し訳ありません。

 代わりに来週以降はサイトリニューアルの進捗をご報告できていけたらと思います。

 短いですが、それではっ

[PHP] PHPの基礎その2 ゼロから覚えるWordPressテーマ作成、第4回

IMG_0222

 ゆうです。
 第4回も前回に引き続きPHPの基礎をお勉強していきます。

  1. 判断命令「if」文
  2. 日常使う機会が少ない
  3. if文と比較演算子、組み合わせて行う「判断」
  4. 今回のまとめ



1・判断命令「if」文

 いよいよプログラム最後の機能「判断」についてお勉強です。
 これを覚えるとプログラムでできることがぐんと広がります。

 今までのプログラムは基本的に上から下、書かれていることを順番に処理していました(決められたことを決められた順番に実行していく。イベント等の「プログラム」と同じですね)。
 しかしこれだと、あまり複雑なことはできません。状況に応じて人間の判断が必要になってしまいます。

 例えば、入社式にて会社の今期目標発表後、会場の雰囲気が「納得しがたい。聞きたいことがある」となっていて、先に質疑応答に移ったほうがいいと思っても、それを判断し実行するためには人間が干渉しないとできません。

if文1

 これでは常に人間がいないとプログラムにお仕事をしてもらえなくなってしまいます。
 ここで出てくるのがプログラム自身に判断させる「if文」です。
 先ほどの図に「判断」の処理を追加した図が下のものです。

if文2

 緑色のひし形の部分が「if文」です。
 PHP の文法で書くと下のようになります。

if (判断内容) {
    判断内容が「真」の時実行される処理
} else {
    判断内容が「偽」の時実行される処理
}

 「真」とか「偽」とか今まで聞いたことない用語が出てきましたが、これについては次の「比較演算子」で説明します。



2・日常使う機会が少ない「比較演算子」

 少し脇道にそれて、比較演算子について説明していきます。
 比較演算子とは、その名前の通り値を比較するための演算子です。左辺と右辺を比較して式が成り立てば「真」を、成り立たなければ「偽」を返します。
 「真」は、正しいのニュアンスで受け取っておけばおおむね大丈夫です。PHP上では true で示されます。
 「偽」は、間違いのニュアンスで受け取っておけばおおむね大丈夫です。PHP上では false で示されます。

 比較演算子にはいくつか種類がありますが、一般的なものを挙げておきます。

==
右辺左辺が等しい
>
左辺が右辺より大きい
<
左辺が右辺より小さい
>=
左辺が右辺より大きいか等しい
<=
左辺が右辺より小さい等しい
!=
右辺と左辺が異なる

 ほかにも幾つかあるのですが、またの機会に解説します。

 また、これは正直プログラム慣れてる人もたま~にやってしまうのですが「代入演算子”=”」と「比較演算子”==”」は非常に似ているので間違えないでください!

 比較演算子の使い方について具体例を記述しますが、今回は変数の中身の確認に echo文や print文 ではなく、var_dump関数を使います。echoやprint文では true・false が出力できないからです。「関数」についてはしばらく後に解説予定ですので、今は「命令の一種」と覚えておいてください。

$answer = 1 == 1;
var_dump($answer);
$answer = 1 == 2;
var_dump($answer);
$answer = 1 < 2;
var_dump($answer);

2016-01-06_173020

 出力部分に bool(true) や bool(false) が出ていると思いますが括弧の外側が「型」で、内側が「値」です。ここでは $answer 変数に bool 型の true や false が格納されていることが確認できます。「型」についてもしばらく後に解説します。



3・if文と比較演算子、組み合わせて行う「判断」

 次回から WordPress のテーマ編集に戻るのでもう一息です。
 最後に if文 と比較演算子を使った判断の具体例を書きます。
 百聞は一見に如かず、下記の例を見てください。

if ( 1 == 2) {
    echo("同じ");
} else {
    echo("違う");
}

2016-01-06_174428

 変数に入れた値でもできます。

$answer = 1 + 2;
if ($answer == 3) {
    echo("同じ");
} else {
    echo("違う");
}

2016-01-06_174607

 このように、if文に「比較演算子」による「演算」を書くことでその計算結果に応じた処理をすることが可能になるのです。



4・今回のまとめ

 ちょっと今回のところは難しかったかもしれません。自分も説明文を書いてて「説明しづらいなぁ」と感じてました。もっちゃんと協議して次回以降もう少しわかりやすい説明を目指します。

 さて、ようやっとです。次回から WordPress のテーマ作成に移っていきたいと思います。
 まずはテーマ作成の方法「ファイルの作り方」から解説していきたいと思います。
 合わせて「PHPのコメントの書き方」なんてのも含みますので、こうご期待。

謹賀新年、抱負と表明。

blogrenewal_2

あけましておめでとうございます。今年も、いえ今年から、またこのブログ更新を少しずつ頑張っていきたいと思います。

2016年の抱負 目標は小さく、コツコツと。

日々いろいろなことに手を出したくて頭でチャレンジする妄想をしては挫折してしまっている私ですが、今年は頭の中でパンクしそうになっているやりたいことリストの数々を少しずつ実現していきたいと思っています。
今までも紙に書き出してやろうと決意するまではできていたのですが、紙に書いた直後から挫折していました。

そこで、簡単に達成できる小さな目標をこまかーく設定することで、まずは1個でもやりたいことを成し遂げていきたいなと思います。あわせて注意することは以下の3点。

1.完璧を求めていないか

私が挫折する最たる理由がこれです。思い描いた理想のイメージと少しでもずれたら即終了。
目標設定が簡単に達成できるものかどうかを測る目安にしたいと思います。
イメージを紙に描きだして「こりゃちょっと今すぐには無理なんじゃないの?」って振り返ることができればきっと目標をもっと小さく設定することができるはず・・・。

2.何をするかを具体的に書く

達成できる目標を紙に書いていく際に、私はよく言葉を省略して書くクセがあります。
「スーパーでニンジンを2本買う」って書けばいいところを「ニンジン2本」とか省略しまくってみたりする。
パっとみて何をすればいいかわからない目標は見ても思い出すのに頭を使うので結局いつの間にかみなくなる。それでは紙に書きだした意味がない。というわけでカッコ悪くても一目で何をすればいいかわかるように書くようつとめます。

3.できなかったら、どうしたらできるか?を考える

やりたい!と思った時にやりたいことができないと私はこの世の終わりのような顔をするらしいです。
なぜそんな顔になっているのか、自分自身でも全くわからないのですが・・・。
できなかったらもうダメだ!って放り投げてしまうクセがあることは自覚しています。一旦リセットしよう!って気分になってしまうんです。また来世頑張ろう!ってなっちゃう。
そこを、ちょっと踏みとどまって、「この目標、こう変えれば達成できるかな・・・?」とか「もう少し細かい目標にしたら次は達成できるかな・・・?」と考えてみようと思います。

まずは1個。なんかやってみよう。

去年の末にはリニューアルできるって書いておきながら結局まだ何にもリニューアルできていないですが。
もっかい宣言して頑張ってみようとおもいます。

あと18日でブログをリニューアルしたい!!!!!!!!

言ったそばから目標設定がキツすぎないかって非難されそうですが。まぁ、まずは、やってみる。