Posts Tagged ‘JavaScript’

JavaScript でお手軽に値を保存する方法

ブラウザを閉じた時、更新した時、
折角入力したフォームの値が消えてしまうの、悲しいですよね。
ただ、入力した都度、Cookieに保存したり、サーバと通信したりなんてやりたくない。
そんな時は、localStorage を使って保存しよう。
そのまま使うと面倒くさいので、チョット手を入れました。

配列に、localStorage への保存メソッドを追加してます。
(既存クラスを汚すのでローカルで使うだけにしてね♪)

// 配列クラスにセーブメソッドを追加
Array.prototype.Save = function(savekey){
	// キーがない場合は何もしない
	if(savekey == undefined || savekey == null) return;
	// 配列をJsonに直して記憶
	localStorage.setItem(savekey,JSON.stringify(this));
};
// 配列クラスにロードメソッドを追加
Array.prototype.Load = function(loadkey){
	var buf  = localStorage.getItem(loadkey);
	// Json を配列に直して自身に格納
	var list = JSON.parse(buf);
	for(var key in list){
		this[key] = list[key];
	}
};
// 配列クラスにセーブ削除メソッドを追加
Array.prototype.SaveRemove = function(removekey){
	localStorage.removeItem(removekey);
};

で、使い方は

var hoge = [];

hoge[0] = 'よわむし!';
hoge.Save('rydia');

こんな感じ。

保存したデータを呼び出すときは

var piyo = [];
piyo.Load('rydia');

でできるよ。